出会うのは簡単!出会い系の攻略方法

営業スタイルで数でこなす

チャンスを増やすための努力を

出会い系サイトの攻略方法について紹介していきたいと思います。出会いたいという人同士が集まってくるものですが、利用すれば必ず出会えるというわけではありません。

あくまで出会い系サイトと言うのは出会いたい男女同士が集まれる場所を提供しているサービスなだけであって出会えるかどうかというのはその人の努力次第なのです。

つまりいくら大手企業でイベントをちゃんとうって利用者数も多くて安心して利用できる場所だと言っても結局自分自身が頑張って相手に興味を持ってもらえる努力をしないと出会えません。

出会い系サイトに登録したら運営側がなんとかして自分をお勧めしてくれて紹介してくれて相手もだったら会って話してみようかな?っていうわけではないのです。

同じサイトを利用していても出会える人はたくさん出会うことができますし、出会えない人は全く出会えないということもあります。

だからこそ少しでも出会える可能性を上げるためにここで攻略方法を紹介していきます。

よく恋愛と仕事というのは似ていると言いますよね。さらに言えば営業と恋愛というのはものすごく似ているのです。

営業ができる人と言うのはモテますし、営業ができない人はモテないと言われているのですが、その理由としてはアプローチ方法が似ているからです。

まず仕事ができる人と言うのは一人一人を真剣に相手にしていません。まずは数をこなすことが重要なのと無理して相手に合わせようとしていないのです。

当然相手の心を開かせるテクニックだったり自分なりの相手の詰め寄り方と言うのもあると思いますがそれはやはり人それぞれの上級テクニックですから真似するのは難しいと思います。

具体的にどのように出会い系サイトをすれば効率よく出会えるのかというとそれは数をこなすことが重要です。

その時に自分の家の近くに住んでいて自分と同じ恋人を探しているという目的意識が近くて年齢も似たようなぐらいの人をピックアップします。

中でも自分の家から近いというのが重要で、最寄駅が一緒だったり、来るまで10分以内ぐらいのところの人を探してみましょう。

自分の近くに住んでいる人が出会いを求めていると言うだけで会いたくなってきませんか?一時間だけとか二時間だけでもいいのでちょっとだけ会って話しましょうとも言いやすいですよね。

近くに住んでいる人をピックアップしたらとりあえず全員に送るぐらいの気持ちでメールを送りましょう。

そこから返信が返ってきてやり取りをして苦じゃない人、気が合う人だけを徐々にやり取りをしていけば自然とコミュニケーションができて出会えるようになります。

そうすれば異性に対する経験値も増えてくるのでさらに出会えるチャンスは増えてくるのです。

これが出会い系サイトの攻略法になります。