出会い系サイトでLINE交換をする

無理に聞くのはNG

初めてのデートでの交換がスムーズ

定額制の出会い系サイトならばまだしもポイント制の出会い系サイトを利用している場合、やり取りを続ければ続けるほど金額がかかってしまう為にどうしても男性はLINE交換をしたがります。

そのためある程度仲良くなったらLINE交換をしない?っていう弾性が多いですが、基本的に女性はLINE交換をしたがらない人もいます。※積極的にLINE交換をしたがる人もいますが注意してください。

出会い系サイトでは匿名性が高く本名で登録をしている人はほとんどいません。大体はニックネームか仮名で登録をしています。

しかし、LINEでは本名で登録をしている人もいますし、心理的にLINEの情報を伝えてしまったらなんだか自分の情報が漏れてしまうのではないかと危惧される人もいます。

ここ昨今ではプライバシー保護が叫ばれているので過敏に反応してしまう人もいます。

まだ会ったことがない人にLINE交換をするのは気が引けるという人が大半です。

ですのでまだ会っていない段階でLINE交換をするのはなるべく避けたほうが良いと思います。

ベストなタイミングはやはり最初のデートの終わり際ですよね。

最初のデートで相手と仲良く接して次のデートの約束をこぎつけることが出来たときなどにLINE交換をするようにしましょう。

そのほうがスムーズですし、相手も次のデートの約束をするぐらいですから信用はしてくれると思います。

お金を使いたくないと思って信用が成り立っていないのにも関わらず焦ってLINE交換を持ちかけて断られたらお互いに気まずくなってしまいますよね。

それよりかは会うに至るまでに打ち解けた段階でLINE交換を持ちかけたほうが成功率は高まると思います。

ただし、割り切りの関係だったりセフレの関係の場合はどんなに仲良くなってもLINE交換をしない人のほうが多いです。

今はもうメールよりもLINEを利用している人の頻度が高いです。

すなわちLINEの内容を家族や恋人に見られてしまう可能性があります。やはり怪しいと疑われてチェックをするのはLINEですし、バレるのはLINEからです。

あくまでも出会い系サイト上でのやり取りのほうがバレる可能性は極端に減るのでLINE交換はしたくないというケースもあります。

お互いの関係性だったり、信用度に応じてLINE交換を提案するようにしましょう。焦っても意味がありません。

やたらとLINE交換をしようとする女性に注意

ここ最近増えてきているのが女性ユーザーからLINEのID交換を持ちかけてこようとする人が増えています。

男性からしてみれば無料でやり取りをする事が出来るLINE上のほうが嬉しいですが、先ほど述べたように基本的に個人情報となるLINEの交換は慎重に行うのがいいわけです。

それでも女性ユーザーから交換を持ちかけるということは何か裏がある可能性があります。

もちろん純粋に出会い系サイトにわざわざログインしたりするのが面倒で普段はLINEに慣れているからという理由の人もいますが、可能性として悪徳業者の可能性も考えられます。

LINEのIDを交換をして他の業者に情報を売る可能性もありますし、魅力的な女性からの友達登録で他のサイトへと誘導されてしまったりします。

冷静に考えると女性ユーザーのほうからLINE交換をするのは悪徳業者だと思っていいでしょう。

安易に交換をして詐欺サイトへと誘導されてしまう可能性もあります。

別に交換をするな!というわけではありませんが、やはり交換をするのであれば詐欺サイトへと誘導されてしまう可能性があるということは覚えておかなくてはいけません。

最近ではLINEのIDの交換を持ちかけるという手口だけではなくて、業者が自らline交換用の出会い系の公式アプリを開発して配信することだってあります。

非常に巧妙化されていますので十分に警戒をしてください。