今流行の注目の定額制マッチングアプリ

人気マッチングアプリ

定額だから金銭面の負担が無い

今出会い系サイトで利用者数を伸ばしているのは基本的に定額で利用できるマッチングアプリです。

やはり気軽に利用できて一定の料金を支払ってしまえば後はお金を気にすることなく利用できるという“定額”というのがいいですよね。

また今までの定額の出会い系サイトでしたら月額が4万円とか5万円ぐらいで非常に高額でしたが、今はその10分の1以下で利用することが出来るのがいいですよね。

時代はもはや出会い系サイト利用者を騙すということではなくて多くの人に長く利用してほしいと言う運営の考えもあるので安心して利用することが出来ます。

非常に利用しやすいのが特徴です。

とはいえ沢山の出会い系アプリがあるのでどれを選んでいいか分からないでしょうし、悪徳業者も存在しているので警戒はしなくてはいけません。

ここでは誰もが知っている大手企業が運営している出会い系アプリの特徴をふまえて紹介していきます。

ペアーズ

ペアーズ

定額制の出会い系アプリで今最も利用者が多いのがペアーズです。フェイスブック連動型として最初に誕生した出会い系アプリであり、当時非常に話題になりました。

ペアーズは2012年からスタートしてそこから瞬く間に登録者数が500万人を超えるほどになりました。

真剣でまじめな出会いをしたいと思うのであればペアーズであり、婚活向けに特化していてペアーズを通じて沢山の人が結婚に至っていますので非常に人気があり出会えるアプリとして確立されています。

タップル誕生

タップル誕生

サイバーエージェントグループが運営をしているということで今最も利用者数を伸ばしています。

サイバーエージェントグループといえばやはりアメーバブログやabemaTVなどでも常に話題になっていますよね。

若い人が集まりシンプルで分かりやすく作られていますよね。

新しい人がどんどん利用者が集まるので今一番ノリに乗っている出会い系アプリとして人気です。

with

with

エンターテイメント性として非常に今注目されています。

芸能人のDaigoが監修していて心理的な質問に答えていき恋愛に対する考え方が近く共通点が多い人を紹介をしてくれます。

共通点が多い人を表示してくれることでお互いに親近感が沸いて出会いにつなげやすくなりますよね。

占い好きや流行に敏感な人を中心に利用者がどんどん増えているので若い女性の利用者が多いのが特徴の出会い系アプリです。

マッチブック

マッチブック

リクルートグループが運営する出会い系アプリとであり、とにかく20代前半の大学生や新社会人に人気です。

フェイスブック連動型ですが、さらにサクラ対策としてフェイスブックで10人以上の知り合いがいる人で無いと利用することが出来ない仕様になっています。

これでより安心して利用することが出来ますよね。

若い人が多い理由は全国の有名な大学のミス&ミスター100人が登録をしているからです。

圧倒的な広告展開を仕掛けてくるリクルートのグループ会社ですからまず間違いなくこれから先利用者が急増する出会い系アプリと言えるでしょう。