優良企業かどうかの見極め方

大手企業運営が安心

甘くせずに厳しい基準を持つ

出会い系サイトや出会いアプリを利用する際に気をつけなくてはいけないのがしっかりとした優良サイトかどうかを見極めなくてはいけないという点です。

この見極め方を見誤ってしまうとどんなに一生懸命にアプローチをしても出会えずに終わってしまいます。

逆に優良企業が運営をしている出会い系サイトやアプリを利用すればそこまで頑張らなくても簡単に出会うことが可能なんです。

悪徳業者の数は確実に減ってきているのは確かですが、未だに多くの人が騙されてしまっているのが現状です。

出会い系サイトを利用する以上はきちんとした優良企業が運営をしているサイトを利用することが一番大事です。

出会い系サイトを利用して出会えるかで会えないかの8割は優良サイトを利用するかどうかで決まるとさえ言われています。

しっかりと厳しい目で判断しましょう。最終的に利用するのは1つか2つです。

甘い基準ではなくてここで紹介する全てに当てはまるサイトを利用するのが望ましいです。

運営歴が長い

出会い系サイトの平均運営年数が極端に短く1年未満と言われています。

その理由は悪徳業者が多く存在をしているからであり、悪徳業者は半年、短ければ3ヶ月でサイト名を変更したり、会社名を変更します。

利用者からのクレームや警察などの調査が入る前にサイト名を変更したりしてかく乱させて調査が入らないようにするためです。

悪徳業者がすぐに変更してしまうためどうしても平均運営年数が極端に短くなってしまっています。

ですので出きる事ならば2年以上運営しているところを選ぶようにしましょう。

中には10年以上まじめに運営をしている出会い系サイトもあります。

ただし、マッチングアプリに関してはここ最近リリースされているものが多いです。

その場合は運営会社が大手企業のグループ会社かどうかで判断をしましょう。

広告を沢山出している

広告を出していないとやはり新しい利用者というのは増えませんよね。

新規利用者が増えなかったらサイト内も盛り上がりにかけてすぐに利用者は離れていってしまいます。

今は流行り廃りが多いわけですから常に利用者が盛り上がれるような運営を心がけなくてはいけないわけです。

広告を多方面に展開をしているということはそれだけサイト内が盛り上がるということです。

広告費というのは決して安いものではありません。1回の雑誌の掲載に数百万かかるケースも珍しくありません。

さらに1回広告を出せば一気に利用者が殺到するというものでもありません。

継続的に出さなくてはいけませんのでその広告費が出せるということはそれだけ資金力がある大きな会社でもあると言えます。

ラッピングカーを走らせていたり、街頭ポスターなど様々な場所に広告を掲載しているところを選びましょう。

特に全国で発売されている女性雑誌で紹介しているところというのは信頼度が高いです。

一回の掲載で莫大な予算がかかりますし、さらに掲載基準も厳しく悪徳業者の場合資金があっても掲載をして貰えません。

まずは女性雑誌で広告が掲載されたかなどはチェックをしておいて掲載されていたらより信頼性が高いと思いましょう。

大手企業のグループ会社運営

やはり大手企業というブランド力は高いです。もし悪徳行為を行っていたら親元の会社のイメージダウンに繋がってしまいます。

大手企業もそんなリスクを犯して運営をするよりかはブランド力を活かして安全に出会えるサイト・アプリとして謳って運営をしたほうがはるかにリスクも少ないですよね。

特に出会い系アプリに関してはどんどん大手企業が今参加をしておりアプリをリリースしていますから是非とも親会社がどういった会社なのかをしっかりと把握をしておきましょう。

運営側もブランド力を活かした広告をしているのですぐに調べれば分かると思います。

利用者数が多い

純粋に利用者が多ければ多いほど出会える確率は高くなりますよね。

また多くの利用者がいれば運営側も安定して運営が出来ますし、わざわざ何百万人がいるサイトを運営が悪徳行為はしないですよね。

そんなことをすればすぐに口コミで広まって利用者が離れていってしまいます。

それよりも何百万人も登録者がいて実際に出会えるとなったらどんどん口コミで広まっていきます。

リスクを犯す必要が無く運営が出来ます。

もちろん登録者数だけが多くて実際にログインをしている人の数は少ないというサイトもあるかもしれませんが、それでも登録をしていればいつでも復活する可能性もあるわけです。

サイトの登録者の数が多いところを利用するようにしましょう。