出会い系の危険性と安全に出会うための予防策

人通りが多いところで待ち合わせ

身分が分かるやつは持ち歩かない

出会い系では滅多に起こることではないですが、出会い系サイトを悪用して利用者に悪事を働いて事件へと発展するケースがあります。

具体的にどんな危険性があったのかを紹介します。

滅多に起こることではなくてほとんどの人が安全な出会いが待っているのですが、トラブルが遭った以上ゼロではないので危険性と安全に出会うための予防策について紹介していきます。

出会い系サイトやアプリはどうしても出会いの場を提供しているだけですのでどんな人が利用しているのかまでは把握していません。

決してすべての人が良い人だとは思わないで下さい。悪いことをする人間もいるということは意識をしなくてはいけません。

ここではどのようにすれば未然に事件を防げるのか?というのを紹介していきます。

男性女性関係ないので自分は大丈夫だと思って油断をしてしまうと酷い目に遭ってしまいますので注意しましょう。

まずはよく知らない相手と簡単に遭うのではなくてある程度コミュニケーションを取って信頼がおける人間か確認しましょう。

もちろんメール上ではいくらでも人は繕えるかもしれませんが、それでもどんな人間なのかはメールからでもある程度やり取りをしていけば分かってきますよね。

また事件が起こったりトラブルに巻き込まれたりするのが最も多いのが初対面の時です。

初対面の時は特に警戒をしなくてはいけません。

会うことになったらまずは人通りがまったくない人気のない場所で会うことはやめましょう。

人気のないところで会って力ずくで連れて行かれてしまって乱暴を振るわれてしまったとかにならないようにしましょう。

まずは人通りが多くて人々が行きかう場所で待ち合わせをしましょう。

人が多かったら相手を見つけるのに苦労しそうと思うかもしれませんが、事前に目印などを教えあっておけば分かりますし、写メで今日の服装を送ればすぐに分かると思います。

人通りが多ければ乱暴されることはまずありませんし、遠くから相手がどんな人か分かりますし、もし何かあっても周りに助けを求めることが出来ます。

そして会うときというのは絶対に身分が分かるものは持ち歩かないようにしましょう。

運転免許証はもちろん会社の名刺なども持ち歩かないほうが良いです。

たとえば名刺を見られて会社に脅しをかけてくるということや家にまで押しかけてくるというケースも考えれます。

男性ならば美人局に会う可能性もあるわけです。

割り切りの関係を求めてホテルに入ったところを撮られてしまって脅されてしまったというケースもあります。

男性をターゲットにする手口でこういったときも身分証が分かるものを持ち歩くのは危険です。

積極的に綺麗な女性からホテルに行こうと誘われたら怪しいと思って良いでしょう。

相手の指定する場所のホテルに行こうとせずに途中でタクシーに乗って他の地域のホテルに入ったり、もしくはロッカーに携帯を入れてお互いに外部との連絡が取れないようにしておきましょう。

ホテルへと向かう道中も常に周りを警戒をして別々にホテルに出入りするようにして証拠を残さないようにしましょう。

いきなり人通りのないところに誘い込まれてしまって現金を奪われてしまったというケースもあります。

こういった手口は美人局であり、多くの男性が被害に遭っています。

周りを常に警戒をして相手の言われるがままにならないようにしましょう。

他にはマルチ商法に巻き込まれてしまったとか高額商品を強制購入させられてしまったとかなどもありますし、ドライブデートに出かけたら人気のないどこか分からない山に連れて行かれて言うことを聞かないとここに置いて行くと言われて性強要されてしまうこともあります。

何度も言いますが、滅多に起こることではありませんが、自分の身は自分で守るしかありません。

最初のうちは無難に居酒屋だったり、レストランなどで食事をして相手の人となりが分かるまでは警戒をしておくようにしましょう。

とはいえ99.99%は健全な出会いが待っています。万が一に備えて欲しいので頭の片隅にでも入れておいて欲しいです。